恋愛お悩み

婚活は売れ残りが高望みするのではなく、高望みが売れ残りをつくる

婚活がいくら一般的なものになってきたとは言っても、「売れ残りばかりじゃないの?」と懐疑心を持つ人も少なくありません。
そもそも売れ残りという表現も良くないのですが、長期間婚活をしても実らない人がいるのも事実。
年齢に関わらず、高望みするとほぼ確実に売れ残っていきます。
実際になぜ高望みをしてしまうのか?
また、売れ残りにならないようにどのような工夫をすればいいのか?
という疑問を解消していきましょう。

婚活は売れ残りが高望みする場って本当?

言葉は悪いですが、残念ながら高望みして大いに売れ残っている方もいます。
しかしそれは婚活市場だけに言えることではなく、自然界にはより多くの売れ残り男女がいるのです。
婚活している、していないではなく、高望みしている、していないの問題が最も重要です。

売れ残りが高望みするのではなく、高望みが売れ残りをつくる

結婚にたどり着けぬまま婚活を長期間続けている人が高望みするのではなく、高望みし続けている人が売れ残りになっていきます。
巷でよく聞く話ですが、女性は年を重ねる毎に男性へ求める年収が上がっていき、男性は女性に若さを求めると言いますよね。
これをバッシングする人はやたらと多いですが、あくまでスポットの問題です。
相手への要望を全体的に見ると案外バランスが取れていることも多いので、年齢が上だから高望みしていると考えるのは早計で、若くても、

・ルックス
・コミュニケーション力
・住居
・車の有無
・家族に課題がないか
・経済力
・職種

といった数えきれないくらいの条件を抱えています。
若い女性はモテやすいので、その分条件も高まりがち。
アラサーを超えた男性は経済力が付いてきて、条件が高まりやすい。
つまり、高望みすることが売れ残っていく原因であり、売れ残り(ここでは年齢が高い方を指す)が高望みしているとは言えません。

お見合い結婚の誤ったイメージからひも解く

元々日本はお見合いが盛んで、結婚すると報告すると、
「恋愛結婚かお見合い結婚かどっちなの?」
といった質問が普通に出てくるほど、お見合いは一般的なものでした。
親同士が縁談を持ち寄ったり、世話人と呼ばれる仲人が縁結びする文化は盛んだったのです。
より幅広いマッチングを目指し、仲人が連盟を成して形成したマッチングシステムが、現代の結婚相談所モデルです。
過去はあたりまえだった結婚方式であり、現在でも当然普通の事なのに、”売れ残りがするもの”と解釈しているのは、メディアの過剰な印象操作によるものでしょう。

真剣に婚活するのではなく真剣に出会う

では、結婚が長期化しないようにするために何をすべきなのでしょうか?
誰でも聞かれればそれなりに条件が出てしまいます。
「年収はどれくらいあればいい?」
と聞かれれば相応の年収を答えるでしょう。
「身長は?」
「体系は?」
「仕事は?」
「性格は?」
と、聞かれれば聞かれるほど、これくらいあったら嬉しいな、といういわゆる高望み条件が出てきます。
誰でもそうです。悪いことではありません。
しかし、その高い条件を元に婚活をしていくのはオススメできません。
なぜなら、複数の高い条件をクリアする異性は少なく、ライバルも非常に多くなります。
モテる側も、条件で値踏みされることに疲れ果て、婚活に疲弊してゆく負のスパイラルにしかならないのです。
真剣に婚活をすれば、条件を真剣に考えるでしょう。
そういう意味では、真剣に婚活なんてしなくて良いです。
真剣になるべくは”ひとつひとつの出会い”。
他人と相談せずに決めた、自分にとって絶対に外せない条件を以て人と出会い、その上で一人一人真剣に向き合っていくのです。
条件ではなく人に真剣に向き合うことで、条件には表せない深いレベルのマッチングは発生します。
曖昧な表現だった“フィーリングが合う”という言葉の正体は、真剣に出会うことで始めて見つけられるのです

関連記事はコチラ↓
婚活に疲れた男女へ!運命の相手は出会うより育てよう!
婚活で年収の高望みはNG?女性が男性に求める金額の落とし穴
40代女性の婚活は本当に厳しい?自分に合った出会い方なら結婚できる!

moteproポイント!

・婚活市場は高望みしている人ばかりじゃない!している人はどこにでもいる!
・売れ残りが高望みしているイメージが強いのは、メディアの印象操作!
・誰でも条件を聞かれれば高望みした条件を言ってしまうから、必須条件は自分で決めよう!
・真剣に婚活するのではなく、真剣に出会えば運命の相手が見つかる!

ブログ村のランキングに参加しました!応援クリックお願いします!
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ
にほんブログ村

ピックアップ記事

  1. トリセツの歌詞を悪意を持って読み解いたら、意外と神教材だった件
  2. 彼氏欲しいときにはいい人が見つからず、いらないときに現れる3つの理由とは?
  3. 【金欠恋愛術】お金をかけないモテファッション 5000円編
  4. 一生モテる!恋のパラダイムシフト理論 ~歳を「取る人」と「重ねる人」~
  5. 【プロの恋テク】初デートで心の距離を急接近させる10の奥義

関連記事

  1. メール

    LINE恋愛テクニック!男がすぐに返信したくなる既読スルー回避術

    そもそもなぜ男はLINEで未読・既読スルーするのか?お目当ての男性…

  2. 恋愛お悩み

    婚活の成功例や体験談は当てにならない!失敗から学ぶ恋愛術

    婚活に悩んでいるとき、「どんな人が成功しているのかな?」と成功体験を探…

  3. 出会い

    婚活パーティーでカップルになっても続かない人は〇〇になれ!

    婚活パーティーで成立するカップルはなぜ続かない?&…

  4. 恋愛お悩み

    いい人どまりから脱却できない男性必見!恋愛に発展させる婚活テクニック3選

    女性と仲良くはなれるけど、恋愛に発展しない…この悩みを持つ男性、ど…

  5. 恋愛お悩み

    見た目がタイプじゃない男性と付き合うことについて考えてみた

    見た目がタイプじゃない人からアプローチを受けたり、ふと好きかも…と感じ…

  6. 恋愛お悩み

    恋愛の不信感は克服できる?綺麗事なしで語る3つの大切な考え方

    過去の恋愛で浮気や遊びの被害を受け、男性不信に陥る女性は実はかなり多く…

更新カレンダー

2018年10月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
  1. 出会い

    合コンで喋らない女性は何を考えてるの?理由と興味の引かせ方
  2. プロフィールカード

    会話

    婚活パーティーのプロフィールは趣味欄が重要!会話が弾む書き方のコツ
  3. 失恋が辛い

    出会い

    失恋から立ち直ろう!短期間でキレイに忘れる方法とは?
  4. エンタメ

    カールが販売停止に!うすあじ売ってないからモテ期が終了?
  5. 社内脈アリ

    出会い

    脈アリ女性のサインに気付け!社内恋愛を攻略しよう
PAGE TOP