長続きするカップルの秘訣は?冷めない恋愛にする3つの方法

長続き

せっかく恋人ができても、長続きしないと辛いですよね!
失恋の辛さを何度も味わうより、好きな人と長期間、いや、一生一緒にいられる方が人生が色めきます。
それではさっそく、長続きするカップルの秘訣に迫っていきましょう。

カップルが長続きしない原因は?

カップルが長続きしないのは、付き合うまでにお互いの大事なポイントを見極められなかったり、ふとしたケンカが原因になっていたり様々です。
別れる原因は記事にはできないくらい多数存在しますが、上手くいっているカップルには共通していることがあるのです。

冷めない恋愛にする3つの方法

たった3つのことができているだけで、長続きする可能性がグンと高まります!
どれも根気よく相手を見てあげる必要がありますが、これらを実践すること自体が恋愛活動です。
婚活を続けていると、複数の人を比較することに慣れてしまいます。
しかし、付き合ってしまえばたった一人を見続けるだけなので、不安は不要です。

相手を尊敬する

長続きしているカップルは総じて、お互いに尊敬できるポイントを見出しています
最初は自分から!ということで、相手の見た目や性格、仕事などに対する態度などから、尊敬でき得るポイントを探し出しましょう
誰しも年齢分の人生経験を積んできているので、そのこだわりや信念はすべてユニークでその人しか持っていません。
そんなポイントを見つけてくれて、かつ尊敬してくれたら、相手を大事にしようとする心理が働きます
また、相手から尊敬してもらうための自己研鑽も怠ってはいけません。
どうしても自分に自信を持てない場合は、相手の夢に寄り添いましょう。

同じ夢を1つ持つ

私が大好きなMINMIの西麻布伝説という曲の歌詞に、

「夢はそれぞれ違うけど、一つ一緒に持とうよ」

というフレーズがあります。これはまさに長続きするカップルの秘訣です。
恋愛対象として相手を見続けると、その感情は時に揺らぐこともありますが、同じ夢や目標を共有した関係になれれば、苦楽も乗り越えられる、揺るがない理想のパートナーになり得ます。

長所を発見して伝える

ずっと一緒にいるために、相手の短所を発見してツッコむ!というのは、短期間で別れてしまうカップルにありがちの問題。
長期間一緒にいることを前提にすると、短所よりも長所に注目した方が必ず上手くいきます。
そして、発見した長所を相手に言葉で伝えましょう。
心理学では”ピグマリオン効果”といい、人は尊敬する人に期待されると、その期待通りの人間になろうという心理が働きます。
まだ粗削りだったとしても、長所として伝えれば本人は伸ばそうとします。
また、短所を直して欲しいときも、敢えて真逆の長所を褒めることで副次的に直させる有効な手段でもあります。
長続きするカップルは、恋愛でこのような工夫をしています。
皆さんも是非ご参考にしてください。

moteproポイント!

・まずは自分から相手を尊敬する!
・共通の夢や目標を持って理想のパートナーになろう!
・ピグマリオン効果で短所を直し、長所を伸ばそう!

ご質問はコメント欄まで!

ブログ村のランキングに参加しました!応援クリックお願いします!
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です