結婚は見た目と性格どっちが大事?失敗しない選び方!

見た目と性格

「見た目:性格って何対何?」といった話はよく耳にし、たいていその回答は3:7か4:6ですよね!笑
実際、結婚相手を選ぶとき、見た目と性格どっち大事にすれば失敗しにくいのでしょうか?
建前なしでおすすめの選び方をご紹介していきます!

結婚相手は見た目で選んじゃだめ?

結婚と言えば、基本的にずっと一緒にいることになるため、性格は非常に重要です。
見た目が良いと中身が伴っていなかったり、浮気の心配があるとか、
「美人は三日で飽きる。ブスは三日で慣れる」という謎の名言があるように、見た目に拘らない美学も存在します。
では、本当に結婚相手は性格で選ぶべきなのでしょうか?

出会いの場では”見た目>性格”の現実

出会いを求めていてもいなくても、男女の出会いの場があったら基本的にほとんどの方は、見た目がタイプの方と話したくなります。
恋愛の入り口の時点では、ほぼ確実に見た目が評価対象になってくるのです。

見た目は伝わるのが早い!

見た目が重要視される理由は、見た目の良し悪しというものはパッと見るだけでほとんどの情報が伝わってくるから。
ここで重要なのは、何も美男美女でなくてはいけないという訳ではなく、髪・肌・爪や洋服に乱れがなく清潔感を感じられるか、という点が多分に評価されるということです。

性格は伝わるまで時間がかかる!

一方性格はパッと見では決して伝わりません。
「あの人優しそう!」
と言って声をかける人は、”この見た目ならたぶん性格は優しいだろう”と、結局見た目で判断していることと同義です。
性格はある程度の時間を共にしないと伝わりにくいのです。

失敗しない選び方は?

「じゃあ性格で選ぶためにはどうすればいいんだ!」
というクレームが聴こえた気がするのでお答えすると、”性格で選ぶためには、見た目で選ばなければならない”と意識してください。

まずは素直に見た目で選ぼう!

そもそも見た目を重視する方はタイプの方へまっしぐらで良いでしょう。
多少難易度は高いかもしれませんが、打席数が物を言います。
性格を重視される方は、その人の性格が浮かび出る部分を観察し、一旦見た目で判断してください。
例えば爪がだらしなく伸びている人からは以下の内面が読み取れます。

・日々すべきケアをおざなりにする
不潔な印象を与えることに気付いていないほど鈍感
周りの人から注意してもらえないようなコミュニケーションを取っている

あくまでこれは一例ですが、髪の乱れやフケ、服のしわや男性だと髭、女性だと厚化粧など、様々な見た目から性格が浮かび上がってきます。
見た目で選ぶのは子供、大人になると性格で選ばないとダメと語る人は非常に多いのですが、結論から言うと見た目は重要視すべきです。
また、その見た目とは生来の造形の問題ではなく、その人の性格次第で変化する”清潔感”を重要視すべきであると言えます。
逆に言うと、清潔感をつくることは内面を磨くことと同義なのです!
婚活を始める前に、まずは清潔感(内面)を磨いてみてはいかがでしょうか?

moteproポイント!

・一般的には性格を重視する人が多い!
・見た目の清潔感から性格を判断できる!
・性格を重視するなら、まず見た目(清潔感)を重要視すべき!

ご質問はコメント欄まで!

ブログ村のランキングに参加しました!応援クリックお願いします!
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です