付き合う前のLINEは毎日すべき?最適な頻度とその理由

LINEwoman

気に入った人とLINEを交換しても、どれくらいの頻度で返信すべきか悩んでいませんか?
付き合う前でまだ親密じゃないから、沢山LINEすると重くなってしまわないか?
ある程度時間を置いて返信した方がよいのかな?等、LINEの返信頻度には多くの方が頭を抱えています。
それでは最適な頻度についてお話していきます。

付き合う前のLINEは何のため?

そもそも付き合う前にLINEをするのは、どういった目的があるからでしょう?
それは”次のデートに繋げる”という目的を達成するため、デートに誘ったり親交を深めたりすることです。
単純にデートの約束をするだけなら2、3日に1通という頻度で十分ですが、それだけだと会う頃には相手の感情が冷めてしまい兼ねません

どれくらいの頻度でLINEするのが最適?

どちらかと言うと自分が相手に好意を寄せている側なのに、相手に冷められてしまうと目も当てられません。
相手の感情を保つ、もしくは高めるためには、相手の頭の中に何度も何度も、自分という存在をアピールし続ける必要があります。
そのため、恋に最も有利なLINEの頻度は”毎日” です!
朝昼晩を問わず、相手が携帯を見たら自分からのLINEが届いている、というくらいの頻度でも構いませんが、暇な人だとは思わせてはいけません
暇な人は、周りから誰にも求められていないのかな?と感じさせてしまいます。
「仕事やプライベートもしっかりあるけど、あなたとのやり取りをできるだけ優先しているんだ!と感じさせるよう、男女関わらず仕事を頑張っているアピールも欠かさないようにしましょう。

送信時間を気にしない!

夜にLINEすることに躊躇する方もいらっしゃいますが、現代人は夜更かし傾向もあり、夜ほど活発にLINEやSNSをやっており、沢山やり取りするチャンスタイムでもあるのです!
LINEの送信時間を気にしすぎて、ライバルに素敵なお相手を取られてしまっては身も蓋もありませんよね。

内容より回数が大事!

「高頻度でメールすると、”重い”と感じられそうで恐い…」
「テキトーな事教えるんじゃない…!」
そんな読者の声が聴こえてきます。でも安心してください!長文を送らなければ重くはなりにくいのです!

短文だと重くならない!

高頻度のやり取りは恋愛に有利です。それを重さを感じさせずに実行するには、”1,2行の短文”を送るようにしましょう。
相手が重さを感じるのは、3,4行以上のボリュームがあるLINEを見て、
「コレ返信するのちょっと面倒だな…」
と感じたときです!
行数の少ない軽めのメールだと、返信内容も短くていいと感じるので、気軽に沢山やり取りすることが可能になります。
気軽に接することができて、お互いの感情も冷めにくい”毎日LINE”、是非始めてみませんか?

moteproポイント!

・LINEの頻度が少ないと、相手の感情が冷めてしまう!
・送信時間を気にせずに、毎日できるだけ沢山LINEしよう!
・1,2行の短文だと重く感じず、返信しやすいのでおすすめ!

ご質問はコメント欄まで!

ブログ村のランキングに参加しました!応援クリックお願いします!
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です